顔輪郭の自動抽出

カオコラ5は、画像をクリックするだけで自動的に顔の輪郭を抽出してくれます。
なるべく顔の中央にマウスカーソルを持ってきて左ボタンをクリックしてください。



一番左の画像の顔の部分をクリックすると実際の顔輪郭の自動抽出が再現できます。

画像によってはうまく顔輪郭が自動抽出できないことがあります。そんな場合は[オプション]メニュの[顔切り出しパラメータ]コマンドで、自動抽出のパラメータを変えてみてください。


顔輪郭の自動抽出以外に次の方法で顔の輪郭を定義できます。

・輪郭線の描画

マウス左ボタンを押しながらマウスをドラッグすると輪郭線が描かれます。
マウスボタンを離すと開始点と終了点が結ばれ輪郭線が定義されます。


・楕円の描画

顔の中心にマウスカーソルを持ってきてコントロールキーを押しながらマウスの左ボタンをドラッグすると楕円が描かれます。
楕円の大きさを変えマウスボタンを離すと楕円による輪郭線が定義されます。


顔輪郭は後から変更することができます。マウスカーソルを輪郭線の上に持っていくとカーソルが反転します。
マウス左ボタンを押しながらマウスをドラッグすると輪郭線を伸ばしたり縮めたりすることができます。
この時ドラッグするポイントの周囲の輪郭線もいっしょに伸縮されるため輪郭線が滑らかに変形されます。
この操作は顔画像を合成した後からでも行えます。


カオコラ5の特徴に戻る